よりを戻す方法 メール

「メール」で元彼とヨリを戻す方法

メールは電話よりも気楽にできるので便利ですし、
最近ではメッセージアプリなども流通していますね。

 

彼氏と別れて、でもまだ好きでヨリを戻したいと思っているとき、
「メール」は良くも悪くも使えます。
ヨリを戻せるか、それとも追い討ちをかけるように嫌われてしまうか、
それはメールのやり方次第と言っても過言ではないのです。

 

今回は、ヨリを戻すためのメールの方法についてご紹介します。

 

元彼のことが好きで、ヨリを戻したいという気持ちが強いほど
「別れた直後から」メールを送ってしまいがちです。

 

しかし、別れた直後にメールをするのは禁物です。

 

理由はともあれ別れた相手、つまり今現在においては
「愛想を尽かした相手」なのです。

 

そんな相手からヨリを戻したい気持ち全開のメールが来たら…
困るという気持ちを通り越して、彼はあなたに恐怖すら覚えるかもしれません。

 

これはマイナスの印象しか与えないことは、すでにお分かりですね。

 

ですから、自分からメールをするのは最低3〜6ヶ月は経ってからにしましょう。

 

もどかしい気持ちは分かりますが、この期間に別れた原因を探ったり、
自分磨きに励むと良いと思います。

 

彼に送るメールの内容は、「明るい内容」にします。
あなたと別れて寂しい、復縁したいという気持ちをメールに出してはいけません。

 

もう立ち直ったという内容のメールをし、まずは彼の警戒心を解きましょう。
たとえ返事が来なくても返事を催促したり、しつこく何度もメールをするのは厳禁です。

 

ヨリを戻したいのなら、がむしゃらにメールをするのではなく、
きちんとタイミングを見てメールをすることが大切です。


復縁するために!7つのステップでもう一度元カレを好きにさせる方法

元カレとヨリを戻すためには、タイミングとコツが重要になってきます。

復縁で失敗する原因の72%が気持ちの伝え方が
下手だからだということをご存じですか?

復縁したいと焦れば焦るほど
うまくいくものも、ダメになってしまうのです。


彼の気持ちを自分だけに向けて
独占させるための正しい復縁方法を知ることが大切です。

おすすめは、デヴィ夫人にも注目された復縁メソッドを持ち、
日テレ 「人生が変わる1分間の深イイ話」出演した
復縁のプロ小澤康二の7つのステップでもう一度好きにさせる方法です。

復縁に成功するまで、無制限の個別メールサポートがあるので
元カレとよりを戻すための具体的な方法についてアドバイスしてもらえますよ。


また、万が一、復縁できなかった場合は
1年間の全額返金保証制度がありますので安心して取り組むことができますよ。

「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」の詳細はこちら